どうでもいいクリスタメモ

自分では使わないけど、こういうことかな?と思っているクリスタ設定

3Dデータのカメラパース設定

3Dデータのカメラパース設定

3Dデータを使ったときのカメラ設定のパースの数値がよくわからんので個人メモ
間違ってることもあると思うけどまー感覚で。

とりあえず公式サポートQA
https://www.clip-studio.com/clip_site/support/help/detail/svc/53/tid/79849
からの引用で

『パースに0を指定した場合:横画角20度
パースに100を指定した場合:横画角160度
0から100のあいだは、横画角が20度と160度の間の100分率となっています。』

ってのがあったので、
横画角=水平画角だろうってことと
パースの数値『1』が画角『1.4°』ってことでいいのかな?ってことで計算
(数値を0には設定できなようですが。)

パースを1増やせば1.4度増えていくというのに当てはめると、
3Dレイヤーを呼び出したときのカメラパースのデフォルト値が4.72となっている。

ってことは、4.72×1.4+20=26.6°

この数値に限りなく近いのが75mmのレンズになりそう。

でも微妙に違うんだよな…
なんでこんな数値なのか気になりつつほかの数値も合わせていってみる。

人間の見た目に近い50mmと言われている画角が39.5978°なので大雑把に計算。
『39.6-20=19.6』 これを 『1.4』 で割ると、『14』 となるのでカメラパースを14に設定すればだいたい50mmくらいになりそうかなと。

正確にやろうとすると結構面倒なんで、大雑把に。
そして正しいかどうかわからないけど、
まー見た感じそれっぽい気がするから完全な間違いではなさそうな?

ってことで、一般的なレンズ焦点距離とクリスタのカメラパースの数値関係

焦点距離
水平画角カメラパース数値クリスタ上の画角
24mm73.739838.3973.746°
35mm54.4322°24.5954.426°
50mm39.5978°1439.6°
75mm26.9915°527°
100mm20.40790.28?1以下が設定できない…

クリスタでは焦点距離100mm以上のレンズ設定はできないってことでいいのかな?
まーポートレート用的に合わせていくなら75mmくらいまで使えればいいもんね。
逆に自然に見せる範囲なら広角側も24mmくらいまでに抑えたほうがいい気もするけど。

とりあえず、気になっていたところを自分メモ的に。

ここら辺の5段階をインジゲーターに設定して使えばいいのかなとも思った。

まー自分は3Dを使って描くことはないけど、カメラ趣味的に気になりました。

リスト作ってる人あんまり見かけたことないので。